読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年4月23日 古賀志

一週間体調不良とメンタル不良?でボルダリングは休み。
前日の土曜日にようやく弟とロッキンに2時間というコンディション。
因みにロッキンは程よく面白かったので、近いうちにまた行きたい!

そして、今日はまた古賀志ということで、前日までに仲間からの連絡は無しからの一転、実はベテラングループとは直接話し済みとのこと。。

絶句

今まで自分が事細かに連絡を入れていたのは、何のためだったのだろう!!

これまでも、面倒をみてもらって当たり前、だってお前が誘ったんだろう…とはもちろん言ってはいないが、そんな空気感やら、全く連絡も無かったのが、突然、そのうちグループの方にも行きますが今度誰かと外岩行ってきます、だの、連絡をいれても返事すら無し、だの、楽しそうだから小川山に行きましょう(ヌンガケ出来ず、行ったこともあるのか?アプローチは⁇という人なのだが…)などと数々のメンタルアタックを食らわせてくれた、ありがたい仲間からの追加大ダメージをいただいてしまった。

芝桜が程よく咲き始めた庭を眺めているうちにようやく落ち着き、さて、出かけましょうと、なりました。

一本登って、ワイワイとやっていると、一人、遅れてやってきて、また、もう一本を登ると、もう一人という参加の仕方がまた、自由気ままで、通常ならば、別に気にもしないけれど、こんな時には、そんなことも気にしてしまう自分の小ささに嫌気がさしてしまう!
また、遅れてきた仲間たちは、ほとんど、自分とは口も聞かずの様子で、これはもう決定的だな、と悟り、メンタルが本格的にやられてしまう前に、いつまでもしがみついていないで終わりにしようと、その時から考えていました。

【成果】
クー 5.8 MOS
水漏れ甲助 5.10a 1落TO
北北西 5.11b  トップロープでTO出来ず
鼻カンテ 5.10b FL
沙羅ちゃん 5.8 FL

5.10b2本目ということで、ようやく10台に苦手感が無くなってきた。
10aも前回に続き、トップアウトは出来るようになってきたので、外岩に少しづつ慣れてきたのと、約一年間のボルダリングトレーニングが無駄では無かったことが実感してきた。

これからは、ベテラングループ「ミソジ」(とは言ってもみんな倍近い年齢の人ばかりだけど…)に参加して、よりクライミングに集中していこう!!